HOMEニュース重量挙げの三宅がコーチ就任会見 「教えることで再確認」

ニュース

重量挙げの三宅がコーチ就任会見 「教えることで再確認」

カテゴリ:その他競技情報
2015.03.30

 重量挙げのロンドン五輪女子48キロ級銀メダリストの三宅宏実(いちご)が30日、東京都内で記者会見し、所属先で選手兼任コーチとなることを発表し「教えることは自分の再確認になる。みんなで練習を乗り越えていけたら」と抱負を述べた。
 今秋の世界選手権から始まる来年のリオデジャネイロ五輪出場枠争いへ「まずは出ることに向けてやっていく」と意気込んだ。父の義行監督によると1月から約2カ月間、腰の故障で練習ができなかったというが、三宅は「(今は)順調にできている。状態は85パーセントくらい」と話した。(共同)





ページトップへ