HOMEニュース44大会の大半が国際競技会 リオ五輪のテスト大会

ニュース

44大会の大半が国際競技会 リオ五輪のテスト大会

カテゴリ:オリンピック
2015.03.19
44大会の大半が国際競技会 リオ五輪のテスト大会
2013年6月のコンフェデ杯で、ブラジリア国立競技場で公式練習を行う日本イレブン(共同)

 【リオデジャネイロ共同】2016年リオデジャネイロ五輪組織委員会は18日、7月から本格化する五輪テスト大会の詳細を発表し、来年5月まで行われる44大会の大半が国際競技会になった。今年8月のトライアスロンや来年3月のシンクロナイズドスイミングなどは五輪予選を兼ねる。
 リオ五輪は新設会場が多く、運営の貴重なリハーサルになる。五輪ゴルフコースは今年11月、五輪テニスセンターは12月にテスト大会を開催する。サッカーや陸上の競歩など一部競技は国内大会を実施する。総勢7800人を超える選手の参加が見込まれる。(共同)





ページトップへ