HOMEニュース東京五輪開会式を再現イベント 1964人が入場行進

ニュース

東京五輪開会式を再現イベント 1964人が入場行進

カテゴリ:オリンピック
2014.10.11
東京五輪開会式を再現イベント 1964人が入場行進
1964年東京五輪の開幕50周年を記念するイベントで、旗手の君原健二さん(手前)を先頭に入場行進する参加者=11日午前、東京・駒沢陸上競技場(共同)
東京五輪開会式を再現イベント 1964人が入場行進
1964年東京五輪の開幕50周年を記念するイベントで、聖火台に点火する小野清子さん=11日午前、東京・駒沢陸上競技場(共同)

 1964年東京五輪の開幕50周年を記念するイベントが11日、東京・駒沢陸上競技場で開かれた。同五輪男子マラソン代表の君原健二さんを旗手に、五輪メダリストや開催年にちなんで応募で選ばれた1964人も参加。入場行進し、聖火をイメージした「50周年の火」をリレー。体操女子銅メダリストの小野清子さんが聖火台に点火するなど、半世紀前の開会式の様子を再現した。
 体操男子金メダリストの早田卓次さんらが「スポーツの素晴らしさを認識し、未来へつなげていくことを誓います」と選手宣誓した。
 イベントは日本オリンピック委員会(JOC)などが主催。(共同)





ページトップへ