HOMEニュース柔道男女代表、世界選手権へ出発 松本薫「気合高まってる」

ニュース

柔道男女代表、世界選手権へ出発 松本薫「気合高まってる」

カテゴリ:その他競技情報
2014.08.20
柔道男女代表、世界選手権へ出発 松本薫「気合高まってる」
お気に入りのお面を手に笑顔で出発する柔道女子57キロ級の松本薫=20日、成田空港(共同)

 柔道の世界選手権(25〜31日・チェリャビンスク=ロシア)に出場する男女日本代表が20日、成田空港から出発し、ロンドン五輪女子57キロ級覇者の松本薫は「気合が高まっている。新しい松本薫を見せて金メダルを取りたい」と誓った。
 昨年は3階級を制した男子の井上康生監督は「選手たちは非常にいい状態だ。選手、コーチ、スタッフ全員で集中して勝利をつかみにいく」と宣言し、25日に先陣を切る男子60キロ級の高藤直寿は「現地でしっかりと仕上げる」と述べた。昨年は個人で金メダルゼロだった女子の南條充寿監督は「私も選手も早く試合がしたいと思っている」と意気込んだ。(共同)





ページトップへ