HOMEニュースアジア競技大会(2010/広州)の主将に村上幸史選手、旗手に潮田玲子選手

ニュース

アジア競技大会(2010/広州)の主将に村上幸史選手、旗手に潮田玲子選手

2010.10.27

日本オリンピック委員会(JOC)は10月27日、第16回アジア競技大会(2010/広州)日本代表選手団の主将に村上幸史選手(陸上競技/やり投)、旗手に潮田玲子選手(バドミントン)を決定しました。

村上選手、潮田選手の経歴は次の通り。


アジア競技大会(2010/広州)の主将に村上幸史選手、旗手に潮田玲子選手
村上選手(アフロスポーツ)

■主将
村上幸史 (むらかみ ゆきふみ)
生年月日:昭和54年12月23日 30歳
所 属 先:スズキ浜松アスリートクラブ
出 身 校:日本大学大学院
出 生 地:愛媛県
競  技:陸上競技/やり投


主な経歴:
第12回世界陸上競技選手権大会(2009年) やり投 3位


アジア競技大会(2010/広州)の主将に村上幸史選手、旗手に潮田玲子選手
潮田選手(アフロスポーツ)

■旗手
潮田玲子 (しおた れいこ)
生年月日:昭和58年9月30日 27歳
所 属 先:日本ユニシス 株式会社
出 身 校:九州国際大学付属高校
出 生 地:福岡県
競  技:バドミントン/団体、混合ダブルス

主な経歴:
第29回オリンピック競技大会(2008/北京)  女子ダブルス 5位


日本代表選手団の結団式は、11月6日に行われます。





ページトップへ