HOMEニュース競歩V2の山西、米国から帰国 「積み重ねた結果」

ニュース

競歩V2の山西、米国から帰国 「積み重ねた結果」

カテゴリ:その他競技情報
2022.07.22
競歩V2の山西、米国から帰国 「積み重ねた結果」
陸上の世界選手権から帰国し、男子20キロ競歩で獲得した金メダルを見せる山西利和=22日、成田空港(共同)

 陸上の世界選手権で日本初の2連覇を達成した男子20キロ競歩の山西利和(愛知製鋼)が22日、開催地の米国から成田空港に帰国し「一つ一つ積み重ねた結果。ほっとしている」と笑顔で話した。
 金メダルを期待された東京五輪は3位に終わり「負けたことで得られたものもたくさんあった。勝つことが一番大切なポイントだと、改めて感じさせてもらえた」と悔しさを無駄にしなかった。「来年の世界選手権と(2年後の)パリ五輪で、今回以上のレースができれば」と意欲を新たにした。
 世界陸連のアスリート委員就任も決まり「これからいろいろなことをやっていかないといけない。頑張ります」と語った。(共同)





ページトップへ