HOMEニュース乾友紀子、ソロで初の世界「金」 アーティスティックスイミング

ニュース

乾友紀子、ソロで初の世界「金」 アーティスティックスイミング

カテゴリ:その他競技情報
2022.06.19
乾友紀子、ソロで初の世界「金」 アーティスティックスイミング
ソロTR決勝 演技する乾友紀子=ブダペスト(共同)
乾友紀子、ソロで初の世界「金」 アーティスティックスイミング
ソロTRで優勝した乾友紀子(中央)=ブダペスト(共同)

 【ブダペスト共同】18日にブダペストで開幕した水泳の世界選手権で、アーティスティックスイミング(AS)の日本の第一人者、乾友紀子(31)=井村ク=が非五輪種目のソロ・テクニカルルーティン決勝を92・8662点で制し、ソロ種目で日本勢初の世界一に輝いた。世界選手権のASで日本の金メダルは通算3個目。
 長く日本代表ヘッドコーチを務めた井村雅代氏から指導を受ける乾は、2016年リオデジャネイロ五輪ではデュエットとチームで銅メダルを獲得するなどエースとして活躍。昨年の東京五輪後はソロに軸足を移した。今大会はウクライナに侵攻した強豪のロシア勢は出場していない。(共同)





ページトップへ