HOMEニュース就職支援「アスナビ」:宮本一平選手(水泳/競泳)の採用が決定

ニュース

就職支援「アスナビ」:宮本一平選手(水泳/競泳)の採用が決定

カテゴリ:就職支援
2022.04.01
就職支援「アスナビ」:宮本一平選手(水泳/競泳)の採用が決定
宮本一平選手

 日本オリンピック委員会(JOC)が実施するトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用して、宮本一平選手(水泳/競泳)が「株式会社サイサン」に採用されました(2022年4月1日付入社)。
 今回でアスナビによる就職実績は、211社/団体、343名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 宮本選手は、2016年ジュニアパンパシフィック選手権の200m平泳ぎで優勝、2021年日本学生選手権水泳競技大会の200m個人メドレー優勝など、数多くの好成績を残しています。

 今回採用が決まり、宮本選手は「この度、『アスナビ』を通して、株式会社サイサンに採用頂きました。今後も競技を続けることが出来る環境を整えて頂き、心から感謝申し上げます。オリンピックでのメダル獲得を目標に、日々精進して参ります。一社会人として、地元出身のアスリートとして、企業や地域に貢献すると共に、応援して頂ける皆様に勇気や希望を感じて頂けるように日々精進致します。今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします」と抱負を述べました。

 JOCでは今後も一人でも多くの選手と一社でも多くの企業が、双方にとってプラスになる雇用関係を実現出来るよう「アスナビ」を通じた就職支援を行っていきます。





ページトップへ