HOMEニュース味の素株式会社とTEAM JAPAN パートナーシップ契約を締結

ニュース

味の素株式会社とTEAM JAPAN パートナーシップ契約を締結

カテゴリ:お知らせ
2022.01.24

 日本オリンピック委員会(JOC)は、下記のとおり、味の素株式会社とTEAM JAPANパートナーシップ契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

■契約内容
TEAM JAPANオフィシャルパートナー

■契約先
会社名:味の素株式会社
本 社:東京都中央区京橋 1-15-1
代表者:取締役 代表執行役社長 西井 孝明

■契約カテゴリー
調味料、乾燥スープ、栄養補助食品、冷凍食品、コーヒー豆

■山下泰裕JOC会長コメント
このたび、味の素株式会社様をTEAM JAPANオフィシャルパートナーとしてお迎えできることを大変嬉しく思います。味の素様は2003年よりJOCパートナーとして、オリンピックを始めとする国際総合競技大会に出場するTEAM JAPANのアスリートたちを栄養面からサポートいただいております。来月開幕する北京2022冬季大会においても、味の素様のご協力のもと、「JOC G-Road station」を現地に設置致しますが、引き続き日本を代表するアスリートが最高の舞台で輝けるよう、ご支援いただけることは非常に心強く、JOCは味の素様とともに、選手のコンディショニングサポートに努めてまいります。

■TEAM JAPANパートナーシッププログラムについて
オリンピックのパートナーシッププログラムは4つの階層からなり、最上位がIOCのワールドワイドオリンピックパートナーです。その他の3つの階層は国内を対象とする、JOCのTEAM JAPANパートナーシッププログラムとなり、国内最高水準のTEAM JAPANゴールドパートナー、TEAM JAPANオフィシャルパートナー、TEAM JAPANオフィシャルサポーターからなります。
TEAM JAPANパートナーシッププログラムは、JOC Vision 2064「スポーツの価値を守り、創り、伝える」に賛同するパートナーとして、オリンピックをはじめとするさまざまな国際総合競技大会の日本代表選手団「TEAM JAPAN」を支えるJOCマーケティングの中核となるプログラムです。パートナー各社は2024年12月31日まで、TEAM JAPANに関する呼称やマークの使用などをはじめとした権利を行使することが可能となります。
JOCは、本プログラムにご参加いただくパートナー各社とともに、様々な施策を通じて、より豊かな日本の未来に貢献していきます。

■TEAM JAPANオフィシャルパートナーの主なパートナー権利
呼称・マーク類・関連素材使用権/選手肖像に関する権利/リコグニッションに関する権利/ホスピタリティに関する権利/JOC関連事業等の協賛購入権/マーケティングサポート/商品・サービスのサプライ機会/NFジョイントマーケティング/JOC共同事業開発プログラムに関する権利等





ページトップへ