HOMEニュースなでしこ、14日に豪州戦 五輪前最後の一戦

ニュース

なでしこ、14日に豪州戦 五輪前最後の一戦

カテゴリ:オリンピック
2021.07.13
なでしこ、14日に豪州戦 五輪前最後の一戦
オーストラリア戦に向け、最終調整する(左から)岩渕、熊谷、塩越=サンガスタジアムbyKYOCERA(共同)

 東京五輪に出場するサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は14日午後7時20分から京都・サンガスタジアムbyKYOCERAで女子オーストラリア代表と親善試合を行う。13日は試合会場での公式練習で最終調整し、熊谷(バイエルン・ミュンヘン)や岩渕(アーセナル)らがボール回しで体を動かした。
 これが五輪前最後の一戦。国際サッカー連盟ランキング10位の日本に対し、アジア予選を突破して五輪に出場するオーストラリアは同9位の難敵だ。高倉監督は「なかなかランクが上のチームと戦う機会がなかった中、今のチーム状態を把握する意味で非常に大切な試合になる」と話した。(共同)





ページトップへ