HOMEニュース【東京2020大会】16競技の日本代表選手団461名を認定

ニュース

【東京2020大会】16競技の日本代表選手団461名を認定

カテゴリ:オリンピック
2021.06.10

 日本オリンピック委員会(JOC)は10日、第32回オリンピック競技大会(2020/東京)の日本代表選手団員461名(選手241名、監督/コーチ等220名)を認定しました。今回認定した競技は下記の通りです。選手一覧は下記リンクよりPDFファイルをダウンロードのうえご確認下さい。

・水泳(競泳、飛込、アーティスティックスイミング、水球)
・ボート
・ホッケー
・レスリング
・セーリング
・自転車
・卓球
・フェンシング
・柔道
・射撃(クレー射撃)
・カヌー
・アーチェリー
・テコンドー
・野球・ソフトボール(ソフトボール)
・スポーツクライミング
・空手

※日本代表選手団員の追加および変更等につきましては、随時お知らせいたします。





ページトップへ