HOMEニュース新体操団体、ボールの新演目披露 日本代表が練習公開

ニュース

新体操団体、ボールの新演目披露 日本代表が練習公開

カテゴリ:オリンピック
2021.05.01
新体操団体、ボールの新演目披露 日本代表が練習公開
公開練習でボールの新演目を披露する新体操団体の日本代表=高崎アリーナ((C)Rimako Takeuchi)(共同)

 新体操団体の日本代表が1日、群馬県の高崎アリーナで行われた練習を報道陣にオンラインで公開し、ボールの新演目を初披露した。東京五輪の競技本番まで約3カ月と残された期間は短いが、主将の杉本早裕吏(トヨタ自動車)は「踊っていて楽しくなる曲。大人っぽさを意識したい」と前向きに語った。
 3月下旬のワールドカップ(W杯)ソフィア大会では種目別で2位に入ったが、日本体操協会の山崎浩子強化本部長が「動きが曲を後追いする感じがあり、はじけ切れなかった」と変更を決断した。アップテンポになる演技後半には連係技も増やし、Dスコア(演技価値点)を底上げした。(共同)





ページトップへ