HOMEニュースモーグル、川村が2戦連続表彰台 W杯第3戦、男子の堀島は8位

ニュース

モーグル、川村が2戦連続表彰台 W杯第3戦、男子の堀島は8位

カテゴリ:その他競技情報
2020.12.14
モーグル、川村が2戦連続表彰台 W杯第3戦、男子の堀島は8位
川村あんり(共同)

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は13日、スウェーデンのイドレでモーグル第3戦が非五輪種目のデュアルモーグル形式で行われ、女子は16歳の川村あんり(東京・日体大桜華高)が3位に入り、2位だった第2戦に続いて表彰台に立った。男子で開幕戦優勝の堀島行真(トヨタ自動車)は準々決勝で大きくミスして遅れ、8位に終わった。
 女子で住吉輝紗良(日大)は5位。ペリーヌ・ラフォン(フランス)が開幕から3連勝し、通算20勝目。
 男子の小山貴史(酪農学園大)は14位。悪天候のため決勝は行われず、マット・グラハム(オーストラリア)ら2選手が同時優勝となった。(共同)





ページトップへ