HOMEニュース就職支援「アスナビ」:川口紅音選手(陸上競技)の採用が決定

ニュース

就職支援「アスナビ」:川口紅音選手(陸上競技)の採用が決定

カテゴリ:就職支援
2020.11.09
就職支援「アスナビ」:川口紅音選手(陸上競技)の採用が決定
川口紅音選手(写真:アフロスポーツ)

 日本オリンピック委員会(JOC)が実施するトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用して、川口紅音選手(陸上競技)が「株式会社ウィザス」に内定が決定しました(2021年4月1日付入社)。
 今回でアスナビによる就職実績は、204社/団体、325名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 川口選手は、円盤投で2020年に関東学生陸上競技対校選手権大会2位、日本学生陸上競技対校選手権大会4位、日本陸上競技選手権大会では4位に入り、今後さらなる成長が期待されています。

 今回採用が決まり、「今年は新型コロナウイルスの感染拡大により、厳しい状況の中で、競技を継続させていただける環境を頂けたこと、自身が希望していた教育に携わることのできる職場を頂けたことに大変感謝しております。春から、会社の一員として社業に全力で取り組むと共に、社会人として学生とは違った自分への働きかけから、さらなる競技力向上に努めてまいります」と、思いを新たにしました。

 JOCでは今後も一人でも多くの選手と一社でも多くの企業が、双方にとってプラスになる雇用関係を実現出来るよう「アスナビ」を通じた就職支援を行っていきます。





ページトップへ