HOMEニュース東京2020大会 延期日程決定に関するJOC山下泰裕会長コメント

ニュース

東京2020大会 延期日程決定に関するJOC山下泰裕会長コメント

カテゴリ:オリンピック
2020.03.30

 本日東京2020大会の延期日程が決定しました。世界中のアスリート、関係者の不安を一刻も早く取り除きたいという多くの方の思いが、この迅速な決定に結実したと思います。

 アスリート、関係者にとって新しい目標が定まり、今日からまた新たな道のりがはじまります。

 来年夏には、各国・地域のアスリートはもちろん、世界各国からの観客を含む全ての人々を安全・安心に大会に迎えられるよう、まずは新型コロナウイルスの収束に向けてできる限りの協力をしてまいります。

 アスリートの中にはさまざまな思い持っている方もいることも十分に理解しています。是非その思いを前向きに乗り越えてほしいと切に願います。そのためにも、まずは不安材料を払拭し、万全な体制で大会に臨むために競技団体と緊密に連携してまいります。

 また、延期となった期間を活用して、スポーツの魅力や価値をさらに高めるための取り組みを、関係機関とともに実施していきたいと考えています。こうした発信が多くの人の心をつなぎ、社会にポジティブなインパクトを与え、国民の皆さまにオリンピックが持つ意味を改めて伝えていくことができると考えております。

 多くの方々の支えを受けて一回り成長したチームジャパンが、世界中のアスリートと共に最高のパフォーマンスで世界中の人々の心を揺さぶる瞬間を今から楽しみにしています。





ページトップへ