HOMEニュースアジア競技大会(2030年) の招致について

ニュース

アジア競技大会(2030年) の招致について

2020.02.20

 アジア・オリンピック評議会(OCA)は、2030年に開催予定の第21回アジア競技大会の招致に関する案内を発出しました。日本オリンピック委員会(JOC)は、OCAからの案内に基づき、本件につきお知らせします。

 第20回アジア競技大会は、2026年に愛知県及び名古屋市で開催される予定のため、第21回大会は、日本以外の国・地域での開催となる予定です。招致申し込みは、2020年4月22日をもって締め切りとなりました。なお、2034年以降のアジア競技大会招致に関して関心のある自治体は下記までお問い合わせください。

<問い合わせ先>
公益財団法人日本オリンピック委員会 国際部
〒160-0013 東京都新宿区霞ケ丘町4番2号 Japan Sport Olympic Square 13階
TEL:03-6910-5956 / Email:jpn-noc@joc.or.jp

<アジア競技大会の概要>
主催者:Olympic Council of Asia(アジア・オリンピック評議会)
開催期間:開閉会式を含め12日以上16日以下(OCA憲章71条)
参加:OCA加盟45カ国・地域から選手・役員約15,000人
その他:
(1)OCA競技大会選手村については、すべての競技者、チーム役員、その他のチーム要員が一堂に会する場所を提供する必要があります。(OCA憲章第50条)
(2)大会開催に関して、OCAおよび本会の費用負担はありません。

※1 アジア競技大会について:https://www.joc.or.jp/games/asia/
※2 OCA憲章:https://www.joc.or.jp/games/asia/pdf/oca2019.pdf

<関連スケジュール>
令和2年11月29日(日)第39回OCA総会(中国・三亜)(予定)
令和8年9月19日(土)〜10月4日(日) 第20回アジア競技大会(2026/愛知・名古屋)





ページトップへ