HOMEニュース就職支援「アスナビ」:安松青葉選手(トライアスロン)の採用が決定

ニュース

就職支援「アスナビ」:安松青葉選手(トライアスロン)の採用が決定

カテゴリ:就職支援
2019.12.17
就職支援「アスナビ」:安松青葉選手(トライアスロン)の採用が決定
安松青葉選手(写真:アフロスポーツ)

 日本オリンピック委員会(JOC)が実施するトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用して、安松青葉選手(トライアスロン)が「アクサスホールディングス株式会社」に採用されました(2020年4月1日付入社)。
 今回でアスナビを通じた採用は、内定者を含め196社/団体306名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 安松選手は、2017年日本トライアスロン選手権に出場すると、2018年は東京都トライアスロン選手権とU23日本トライアスロン選手権で優勝。さらに2019年には全日本学生選手権で優勝を果たすなど、今後の活躍が期待される選手の1人です。今回、採用が決まり「競技を行いながら就職活動をすることは大変でしたが、こうしてトライアスロンを続けさせて頂ける環境を与えてもらえたことに、心から感謝しています。4月からはアスリート社員として、競技の結果でこれまでお世話になった方々や会社へ恩返しが出来るよう日々精進していきます」と抱負を語りました。

 JOCでは今後も一人でも多くの選手と一社でも多くの企業が、双方にとってプラスになる雇用関係を実現出来るよう「アスナビ」を通じた就職支援を行っていきます。





ページトップへ