HOMEニュース就職支援「アスナビ」:高橋佳汰選手(スキー・フリースタイル)の採用が決定

ニュース

就職支援「アスナビ」:高橋佳汰選手(スキー・フリースタイル)の採用が決定

カテゴリ:就職支援
2019.08.09
就職支援「アスナビ」:高橋佳汰選手(スキー・フリースタイル)の採用が決定
高橋佳汰選手(写真:アフロスポーツ)

 日本オリンピック委員会(JOC)が実施するトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用して、高橋佳汰選手(スキー・フリースタイル)が「オセアン株式会社」に採用されました(2019年8月8日付入社)。
 今回でアスナビを通じた採用は184社/団体285名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 高橋選手は、2017年にFIS杯 Dalma Openとコンチネンタル杯のハーフパイプで4位になると、同年のFIS杯 Oze Tokura Freeski Openのスロープスタイルで3位に入るなど実績を残しています。また、2019年はCalgary North American Cupのハーフパイプに出場するなど、今後の活躍が期待される選手です。今回、採用が決まり、「競技活動を続行することが出来る環境を頂き、大変感謝しております。世界で活躍するトップアスリートになり、社員の皆様に勇気や感動を与えられるよう頑張ります。また、社会人としても成長していき、周囲から信頼される誠実な社会人を目指して精一杯努力して参ります」と抱負を語りました。

 JOCでは今後も一人でも多くの選手と一社でも多くの企業が、双方にとってプラスになる雇用関係を実現出来るよう「アスナビ」を通じた就職支援を行っていきます。





ページトップへ