HOMEニュース世界水泳、乾・吉田組は4位発進 韓国の光州で開幕

ニュース

世界水泳、乾・吉田組は4位発進 韓国の光州で開幕

カテゴリ:その他競技情報
2019.07.12
世界水泳、乾・吉田組は4位発進 韓国の光州で開幕
デュエット・テクニカルルーティン予選 演技する乾(右)、吉田組=光州(共同)
世界水泳、乾・吉田組は4位発進 韓国の光州で開幕
デュエット・テクニカルルーティン予選 入水するロシアのコレスニチェンコ、ロマシナ組=光州(共同)

 【光州(韓国)共同】水泳の第18回世界選手権は12日、韓国の光州で開幕し、アーティスティックスイミング(AS)のデュエット・テクニカルルーティン(TR)予選で乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組は91・9210点の4位で14日の決勝に進んだ。ライバルのウクライナペアが92・0610点で3位だった。
 スベトラーナ・コレスニチェンコ、スベトラーナ・ロマシナ(ロシア)組が95・9501点でトップ。乾は非五輪種目のソロTR予選で91・7284点の3位となり、13日の決勝に進んだ。
 飛び込みの日本勢は、会場で調整した。





ページトップへ