HOMEニュースフィギュア高橋、復帰初戦は3位 ミス続出も西日本の出場権獲得

ニュース

フィギュア高橋、復帰初戦は3位 ミス続出も西日本の出場権獲得

カテゴリ:その他競技情報
2018.10.08
フィギュア高橋、復帰初戦は3位 ミス続出も西日本の出場権獲得
男子フリーで演技する高橋大輔=尼崎スポーツの森(共同)

 フィギュアスケート男子で、4年ぶりに現役復帰した2010年バンクーバー冬季五輪銅メダルの高橋大輔(関大KFSC)が8日、兵庫県尼崎市の尼崎スポーツの森で行われた近畿選手権最終日のフリーで演技した。118・54点で4位と伸び悩んだが、合計195・82点の3位で復帰初戦を終え、11月に名古屋市で行われる西日本選手権の出場権を獲得した。
 7日のショートプログラム(SP)1位の高橋は、フリーは冒頭のフリップ―トーループの2連続3回転ジャンプに成功したものの、続くトリプルアクセルで転倒。その後もジャンプの回転不足やダウングレード判定などミスが相次いだ。(共同)





ページトップへ