HOMEニュースア大会サッカー、19日第3戦 連勝の男子、軽め調整

ニュース

ア大会サッカー、19日第3戦 連勝の男子、軽め調整

2018.08.17
ア大会サッカー、19日第3戦 連勝の男子、軽め調整
リフティングで調整する三好。右は板倉=チカラン(共同)

 【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会のサッカー男子で16強入りを決めたU―21(21歳以下)日本代表は17日、西ジャワ州チカランで1時間弱、軽めに体を動かした。19日の1次リーグD組最終戦で、1位通過を懸けて2連勝同士のベトナムと対戦する。
 中2日で迎える次戦に向け、主将の三好(札幌)らがジョギングなどで汗を流した。16日のパキスタン戦で右膝を打撲したGK小島(早大)や、ここまでの出場時間が長いメンバーは休養した。
 ベトナムとは得失点差でも並んでおり、90分で同点の場合はPK戦で順位を決める。





ページトップへ