HOMEニュース五輪先陣切る開幕戦へ強い決意 ソフトボールの上野選手ら

ニュース

五輪先陣切る開幕戦へ強い決意 ソフトボールの上野選手ら

カテゴリ:オリンピック
2018.07.19
五輪先陣切る開幕戦へ強い決意 ソフトボールの上野選手ら
上野由岐子選手(共同)

 2020年東京五輪で全競技の先陣を切って登場することが決まった日本のソフトボールの関係者は19日、コメントを発表し、エースとして期待される上野由岐子選手(ビックカメラ高崎)は「日本選手団に勢いがつけられるような試合をしたい」と強い決意をにじませた。開幕戦は7月22日に福島県営あづま球場で行われる。
 日本代表の宇津木麗華監督も「先陣を切って試合ができることを大変うれしく思う」と喜びつつ「福島県の復興の力になれるよう、私たちらしい全力プレーを見てもらえるように準備していく」と気を引き締めた。(共同)





ページトップへ