HOMEニュース馬術代表に杉谷、福島らを選出 今夏のジャカルタ・アジア大会

ニュース

馬術代表に杉谷、福島らを選出 今夏のジャカルタ・アジア大会

2018.06.20

 日本馬術連盟は20日、今夏のジャカルタ・アジア大会代表を発表し、障害飛越は2016年リオデジャネイロ五輪代表の杉谷泰造(杉谷乗馬ク)や福島大輔(STAR HORSES)、御護守将太(藤沢乗馬ク)、林忠寛(北総乗馬ク)の4選手が選出された。
 すでに公表している総合馬術、馬場馬術とともに、日本オリンピック委員会(JOC)の承認を経て正式に決定する。(共同)





ページトップへ