HOMEニュース卓球張本、五輪金撃破も敗退 中国オープン、石川ら準々決勝へ

ニュース

卓球張本、五輪金撃破も敗退 中国オープン、石川ら準々決勝へ

カテゴリ:その他競技情報
2018.06.02
卓球張本、五輪金撃破も敗退 中国オープン、石川ら準々決勝へ
卓球の中国オープン、1回戦でロンドン五輪金メダルの張継科を破った張本智和=1日、深セン(ゲッティ=共同)

 卓球の中国オープンは1日、深センで行われ、男子シングルス1回戦で14歳の張本智和(エリートアカデミー)が2012年ロンドン五輪金メダル、16年リオデジャネイロ五輪銀メダルの張継科(中国)に4―0でストレート勝ちした。2回戦で林高遠(中国)に1―4で敗れた。丹羽孝希(スヴェンソン)、水谷隼(木下グループ)は準々決勝に進出した。
 女子シングルスでは芝田沙季(ミキハウス)が準決勝に勝ち上がり、伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)も準々決勝に進んだ。
 女子ダブルスで平野美宇(日本生命)石川組と早田ひな(日本生命)伊藤組は準決勝で敗退した。(共同)





ページトップへ