HOMEニュース競歩・高橋が4連覇、鈴木5位 陸上の東日本実業団第1日

ニュース

競歩・高橋が4連覇、鈴木5位 陸上の東日本実業団第1日

カテゴリ:その他競技情報
2018.05.19
競歩・高橋が4連覇、鈴木5位 陸上の東日本実業団第1日
男子5000メートル競歩 19分10秒14で4連覇した高橋英輝=熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(共同)

 陸上の東日本実業団選手権第1日は19日、埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われ、男子5000メートル競歩はリオデジャネイロ五輪代表で今夏のジャカルタ・アジア大会出場が決まっている高橋英輝(富士通)が19分10秒14で4連覇した。20キロの世界記録保持者、鈴木雄介(富士通)は2年9カ月ぶりの復帰戦で20分6秒49の5位だった。
 女子5000メートル競歩はリオ五輪代表の岡田久美子(ビックカメラ)が21分34秒56で5連覇。男子100メートルは長田拓也(富士通)が10秒19(追い風参考)で初優勝した。(共同)





ページトップへ