HOMEニュース坂本SP首位、三原2位 プランタン杯フィギュア

ニュース

坂本SP首位、三原2位 プランタン杯フィギュア

カテゴリ:その他競技情報
2018.03.17
坂本SP首位、三原2位 プランタン杯フィギュア
SPの得点を喜ぶ坂本花織=ルクセンブルク(共同)

【ルクセンブルク共同】フィギュアスケートのプランタン杯は16日、ルクセンブルクで開幕し、女子ショートプログラム(SP)で平昌冬季五輪6位の坂本花織が73・27点で首位に立ち、三原舞依(ともにシスメックス)が72・98点で2位につけた。国際スケート連盟(ISU)によると主要国際大会でないために非公認となるが、いずれも自己ベストを上回った。白岩優奈(関大KFSC)が65・67点で3位。18日にフリーを実施する。





ページトップへ