HOMEニュース競泳の金藤理絵選手が引退会見 リオ五輪女子200平で金

ニュース

競泳の金藤理絵選手が引退会見 リオ五輪女子200平で金

カテゴリ:その他競技情報
2018.03.16
競泳の金藤理絵選手が引退会見 リオ五輪女子200平で金
引退記者会見で笑顔を見せる、リオ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダルの金藤理絵選手=16日午後、岐阜県庁(共同)

 7日に現役引退を発表した2016年リオデジャネイロ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダルの金藤理絵選手(29)=Jaked=が16日、岐阜県庁で記者会見し「1年半休んだ状態で、20年東京五輪にたとえ出ることができても(頂点へ向けて)戦えるまでのコンディションに戻すのは不可能」と緊張した面持ちで理由を説明した。
 東海大水泳部の先輩と昨年結婚した金藤選手は4月の日本選手権を前に「きちんと答えを出さないといけない時期だと思って決断した」という。一方で「さみしい気持ちもある。すっきりしたという感情は生まれていない」と複雑な心境も吐露した。(共同)





ページトップへ