HOME大会ユニバーシアード競技大会アルマティ ユニバーシアード2017ニュース第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ)日本代表選手団を承認

第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ)

ニュース

第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ)日本代表選手団を承認

2017.01.26
第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ)日本代表選手団を承認
日本代表選手団主将に決定したスキー・ノルディック複合の山元豪選手(写真:フォート・キシモト)
第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ)日本代表選手団を承認
旗手を務めるスケート・スピードスケートの髙木菜那選手(写真:フォート・キシモト)

 日本オリンピック委員会(JOC)は1月24日の理事会で、1月29日から2月8日までカザフスタンのアルマティで開催される第28回ユニバーシアード冬季競技大会の日本代表選手団を承認しました。実施5競技のうち4競技に参加する日本代表選手団は、選手110名(男子62名、女子48名)、監督・コーチ等46名、アディショナルオフィシャル2名の合計158名で編成されました。選手団長は塚原光男JOC理事、主将はスキー・ノルディック複合の山元豪選手、旗手はスケート・スピードスケートの髙木菜那選手が務めます。

 主な選手では、2016年の全日本選手権で2位になったスケート・フィギュアスケートの田中刑事選手、2015年ストラプスケプレソ・オスルブルエ・グラナダ冬季ユニバーシアードの混合団体で金、女子ノーマルヒルで銀、女子団体で銀と3つのメダルを獲得したスキー・ジャンプの小林諭果選手らが選ばれています。各競技の編成数と名簿は下記ダウンロードリンク(PDFファイル)にてご確認ください。

 ユニバーシアードは国際大学スポーツ連盟が主催する学生を対象にした国際総合競技大会で、別名“学生のオリンピック”ともいわれています。1959年にイタリア・トリノで第1回夏季大会、1960年にフランス・シャモニーで第1回冬季大会が開催されました。それぞれ2年ごとに開催され、当初奇数年に夏季大会、偶数年に冬季大会が行われていましたが、1980年代からは夏冬ともに奇数年に開催されています。

<第28回ユニバーシアード冬季競技大会日本代表選手団参加予定競技>
スキー(アルペン、クロスカントリー、ジャンプ、ノルディック複合、スノーボード)、スケート(スピードスケート、フィギュアスケート、ショートトラック)、アイスホッケー、カーリング


ダウンロードリンク








ページトップへ