HOME大会ユニバーシアード競技大会トレンティーノユニバーシアード冬季競技大会2013ニュースユニバ、スケートで長谷川が金 男子500m、今大会日本初

第26回ユニバーシアード競技大会(2013/トレンティーノ)

ニュース

ユニバ、スケートで長谷川が金 男子500m、今大会日本初

2013.12.15
ユニバ、スケートで長谷川が金 男子500m、今大会日本初
男子500メートルで金メダルを獲得し、笑顔の長谷川翼=トレント近郊(共同)

【トレント(イタリア)共同】ユニバーシアード冬季大会第4日は14日、イタリア北部のトレントなどで行われ、スピードスケート男子500メートルで長谷川翼(日大)が2回合計1分11秒00で優勝し、今大会日本勢初の金メダルを獲得した。女子3000メートルの高木美帆(日体大)は4分23秒73で、トップと10秒01差の6位に終わった。
 カーリングの女子1次リーグで日本はイタリアを8―6で下し、通算3勝1敗とした。アルペンスキーの男子スーパー大回転は成田秀将(東海大)の35位が最高だった。









ページトップへ