大会

HOME大会オリンピック競技大会東京オリンピック2020ニュース堀米雄斗、白井空良が決勝進出 スケボー、青木勇貴斗も五輪へ

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

ニュース

堀米雄斗、白井空良が決勝進出 スケボー、青木勇貴斗も五輪へ

カテゴリ:オリンピック
2021.06.06
堀米雄斗、白井空良が決勝進出 スケボー、青木勇貴斗も五輪へ
スケートボードの東京五輪代表に決まった青木勇貴斗(共同)

 スケートボード・ストリートの東京五輪予選対象大会最終戦となる世界選手権第4日は5日、ローマで男子準決勝が行われ、ともに五輪出場が確定している堀米雄斗(XFLAG)が33・46点の2位、白井空良(ムラサキスポーツ)が31・34点の5位で8選手による決勝に進出した。
 3日の予選で敗退した青木勇貴斗(ボードライダーズジャパン)も五輪予選ランキングで出場権を得ることが確定した。
 各国・地域の出場枠は最大3。東京五輪で初採用されるスケートボードは、ストリートの男女3人ずつの出場が確定した。(共同)



ページトップへ