大会

HOME大会オリンピック競技大会東京オリンピック2020ニュースカヌー、桐明や大村らが出場権 東京五輪世界最終予選

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

ニュース

カヌー、桐明や大村らが出場権 東京五輪世界最終予選

カテゴリ:オリンピック
2021.03.28
カヌー、桐明や大村らが出場権 東京五輪世界最終予選
女子カナディアンシングル200メートル 1位になった桐明輝子=香川県坂出市(共同)

 カヌー・スプリントの東京五輪世界最終予選(5月20日・ロシア)代表選考会は28日、香川県坂出市の府中湖で各種目の200メートルが行われ、女子カナディアンシングルは桐明輝子が1位で出場権を獲得した。カヤックシングルは女子は大村朱澄、男子は三浦伊織が制し出場権を得た。
 パラ・カヌーでは、女子カヤックシングル(運動機能障害KL1)で東京パラリンピック代表内定の瀬立モニカは2人で争ったバーシングル(同VL2)で1位になった。
 男子は今井航一がカヤックシングル(運動機能障害KL3)とバーシングル(同VL3)を制し、カヤックシングルのKL2は辰己博実がトップだった。(共同)



ページトップへ