大会

HOME大会オリンピック競技大会東京オリンピック2020ニュース一山、前田が日本記録に挑む 大阪国際女子マラソン

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

ニュース

一山、前田が日本記録に挑む 大阪国際女子マラソン

カテゴリ:オリンピック
2021.01.29
一山、前田が日本記録に挑む 大阪国際女子マラソン
記者会見を終え、ポーズをとる一山麻緒(左)と前田穂南=29日、大阪市(共同)

 第40回大阪国際女子マラソン(31日・長居公園)の招待選手が29日、大阪市内で記者会見し、東京五輪代表の一山麻緒(ワコール)は「目標は日本記録」と意気込み、前田穂南(天満屋)も「2時間20分切りを目指す」と意欲を示した。日本記録は野口みずきが2005年に樹立した2時間19分12秒。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、公道ではなく公園内を約15周(1周2・8キロ)する。平たんな周回コースで風の影響を受けにくいことが予想され、高速レースとなる可能性が高い。
 一山は「フラットで走りやすい。11、12周までゆとりを持って走れたら」と記録更新へ期待を抱いた。(共同)



ページトップへ