大会

HOME大会オリンピック競技大会ソチオリンピック2014ニュースボブスレー、3選手を追加発表 ソチ五輪代表に宮崎ら

第22回オリンピック競技大会(2014/ソチ)

ニュース

ボブスレー、3選手を追加発表 ソチ五輪代表に宮崎ら

カテゴリ:オリンピック
2014.01.17
ボブスレー、3選手を追加発表 ソチ五輪代表に宮崎ら
ボブスレーのソチ冬季五輪代表に決まった宮崎久、佐藤真太郎、黒岩俊喜(共同)

 日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟は17日、ソチ冬季五輪のボブスレー代表として宮崎久(大倉山藍田学舎)佐藤真太郎(大東大教)黒岩俊喜(仙台大)のブレーカー3選手を追加発表した。いずれも初の五輪代表。
 宮崎は陸上で世界選手権出場を果たした元トップ選手で、同じ陸上短距離出身の佐藤は国体優勝の経験がある。連盟は昨年12月にパイロットの鈴木寛(北野建設)を発表しており、同競技の代表は男子のみで4人に。
 ボブスレーの国・地域別出場枠は19日までのワールドカップ(W杯)などの成績で割り振られ、日本は2人乗り、4人乗りともに枠を獲得できる見通しとなった。(共同)



  • ソチオリンピック2014
  • ニュース
  • ハイライト動画
  • JOC公式動画
  • 写真
  • 日程・結果
  • メダル・入賞者一覧
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 会場マップ
  • 実施競技・種目比較
  • オフィシャルスポーツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介
  • 公式ライセンス商品






ページトップへ