大会

HOME大会オリンピック競技大会リオデジャネイロオリンピック2016ニュース卓球男子団体は銀以上 白井は跳馬で銅

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

ニュース

卓球男子団体は銀以上 白井は跳馬で銅

カテゴリ:オリンピック
2016.08.16
卓球男子団体は銀以上 白井は跳馬で銅
ドイツを破って決勝進出を決め、大喜びの水谷=リオデジャネイロ(共同)

 リオデジャネイロ五輪第11日(15日)卓球の男子団体の日本は準決勝でドイツを3―1で下して決勝に進み、銀メダル以上が決まった。2008年北京五輪から始まった同種目でのメダル獲得は初めて。水谷隼(ビーコン・ラボ)はシングルスの銅に続き、今大会二つ目のメダルになる。
 体操の男子種目別跳馬で19歳の白井健三(日体大)が、銅メダルを獲得した。団体総合の金メダルに続いて今大会2個目。跳馬での表彰台は1984年ロサンゼルス五輪でともに銀メダルを獲得した森末慎二、具志堅幸司以来32年ぶり。白井は1本目の跳躍で新技「伸身ユルチェンコ3回半ひねり」を成功させた。(共同)



  • リオデジャネイロオリンピック2016
  • ニュース
  • 写真
  • 日程・結果
  • 競技一覧
  • 会場マップ
  • ハイライト動画
  • JOC公式動画
  • 日本代表選手団
  • ハンドブック・名簿
  • メダル・入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • 日本代表選手団応援イベント
  • オフィシャルスポーツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介






ページトップへ