大会

HOME大会オリンピック競技大会リオデジャネイロオリンピック2016ニュース世界新体操、早川は暫定15位 決勝へ前進

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

ニュース

世界新体操、早川は暫定15位 決勝へ前進

カテゴリ:オリンピック
2015.09.10
世界新体操、早川は暫定15位 決勝へ前進
17・533点をマークした皆川夏穂のリボンの演技=シュツットガルト(ゲッティ=共同)

 【シュツットガルト(ドイツ)共同】リオ五輪予選を兼ねる新体操の世界選手権第3日は9日、ドイツのシュツットガルトで個人予選が行われ、リボンを演じた日本勢は17・200点の早川さくらが3種目合計51・716点の暫定15位、17・533点を出した皆川夏穂は合計51・499点で同17位だった。
 この日はクラブ、リボンのいずれかを演技。予選4種目のうち得点の高い3種目の合計で上位24選手が11日の個人総合決勝に進出。決勝15位までに五輪出場枠が与えられる。
 早川と皆川はともに8日のフープに続く高得点の17点台で、五輪枠獲得へ向け、まずは予選突破に大きく前進した。



  • リオデジャネイロオリンピック2016
  • ニュース
  • 写真
  • 日程・結果
  • 競技一覧
  • 会場マップ
  • ハイライト動画
  • JOC公式動画
  • 日本代表選手団
  • ハンドブック・名簿
  • メダル・入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • 日本代表選手団応援イベント
  • オフィシャルスポーツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介






ページトップへ