大会

HOME大会オリンピック競技大会リオデジャネイロオリンピック2016ニュース新体操、日本勢は種目別決勝逃す 世界選手権第2日

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

ニュース

新体操、日本勢は種目別決勝逃す 世界選手権第2日

カテゴリ:オリンピック
2015.09.09
新体操、日本勢は種目別決勝逃す 世界選手権第2日
早川さくらのフープ。個人総合予選で14位=シュツットガルト(共同)

 【シュツットガルト(ドイツ)共同】リオデジャネイロ五輪予選を兼ねる新体操の世界選手権第2日は8日、ドイツのシュツットガルトで予選が行われ、ボール、フープの種目別で早川さくら(イオン)と皆川夏穂(イオン)は2種目とも上位8人に入れず、決勝進出を逃した。
 個人総合の予選ではともにフープで17点台をマークし、前半2種目を終えて早川が34・516点の14位、皆川が33・966点の18位につけた。上位24選手(各国・地域2人まで)による決勝15位までに国・地域への五輪出場枠が与えられる。



  • リオデジャネイロオリンピック2016
  • ニュース
  • 写真
  • 日程・結果
  • 競技一覧
  • 会場マップ
  • ハイライト動画
  • JOC公式動画
  • 日本代表選手団
  • ハンドブック・名簿
  • メダル・入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • 日本代表選手団応援イベント
  • オフィシャルスポーツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介






ページトップへ