大会

HOME大会オリンピック競技大会平昌オリンピック2018ニュース日本、女子リレー決勝逃す ショートトラック・10日

第23回オリンピック競技大会(2018/平昌)

ニュース

日本、女子リレー決勝逃す ショートトラック・10日

カテゴリ:オリンピック
2018.02.10
日本、女子リレー決勝逃す ショートトラック・10日
女子3000メートルリレー予選 決勝進出を逃し、引き揚げる(右から)菊池悠、斎藤、菊池純、伊藤=江陵(共同)

 ショートトラック女子3000メートルリレー予選で日本は斎藤仁美(オーエンス)菊池純礼、伊藤亜由子(以上トヨタ自動車)菊池悠希(ANA)の布陣で2組4着に終わって決勝進出を逃し、5〜8位決定戦に回った。同500メートル予選で菊池純は3組4着で準々決勝に進めなかった。
 男子1500メートル予選で日本勢は準決勝進出を逃した。吉永一貴(愛知・名古屋経大市邨高)が4組で失格し、横山大希(トヨタ自動車)が1組4着、渡辺啓太(阪南大職)が5組4着で敗退した。チェ・ウンソン(北朝鮮)は3組6着だった。林孝峻(韓国)が金メダルを獲得した。(共同)









ページトップへ