大会

HOME大会オリンピック競技大会平昌オリンピック2018ニューススケルトンの高橋「状態いい」 会場で初の公式練習

第23回オリンピック競技大会(2018/平昌)

ニュース

スケルトンの高橋「状態いい」 会場で初の公式練習

カテゴリ:オリンピック
2018.02.07
スケルトンの高橋「状態いい」 会場で初の公式練習
公式練習で滑走するスケルトン男子の高橋弘篤=平昌(共同)

 【平昌共同】平昌冬季五輪のスケルトンに出場する日本代表の男女3人が7日、本番会場で初めての公式練習に臨んだ。男子で前回ソチ五輪12位の高橋弘篤(フリー)は「状態はいい。目標はメダル」と自信を示した。
 会場の五輪スライディングセンターは今大会に向け新設された。高橋はコースの特徴を確認しながら滑走し「序盤、中盤、終盤にそれぞれポイントがある」と話した。
 ともに初出場となる宮嶋克幸(仙台大)と女子の小口貴子(丸善食品工業)も調整した。そり競技で日本が唯一出場枠を獲得したスケルトンは15日から競技が始まる。









ページトップへ