大会

HOME大会オリンピック競技大会平昌オリンピック2018ニューススケート、五輪用のスーツを披露 メダル期待のスピード代表

第23回オリンピック競技大会(2018/平昌)

ニュース

スケート、五輪用のスーツを披露 メダル期待のスピード代表

カテゴリ:オリンピック
2018.01.19
スケート、五輪用のスーツを披露 メダル期待のスピード代表
平昌冬季五輪で着用するレーシングスーツ姿で記録会に出場した高木美帆選手=19日、長野市のエムウエーブ(共同)

 平昌冬季五輪でメダル量産が期待されるスピードスケート日本代表が19日、本番で着用するレーシングスーツを長野市エムウエーブで開催された壮行の記録会で披露した。「栄光への光」をテーマにデザインされ、空気抵抗を抑える多くの工夫が施されている。高木美帆選手(23)=日体大助手=は「すごく動きやすくて気に入っている。このスーツを着こなせる格好いい選手になりたい」と語った。
 開発したミズノによると、上半身の体幹部分は光が差し込むイメージから白、フードや手足はかすみをモチーフにした和風の柄を取り入れた黒を基調とした。背中と側面には金色で「JAPAN」と記されている。(共同)









ページトップへ