HOME大会オリンピック競技大会長野オリンピック1998ニュース長野オリンピックアンバサダーに327名が応募

第18回オリンピック競技大会(1998/長野)

ニュース

長野オリンピックアンバサダーに327名が応募

カテゴリ:オリンピック
1996.10.01

NAOCは、8月12日、長野オリンピックのPRや、式典、聖火リレーなどのアシスタントをする「長野オリンピックアンバサダー」の募集を8月12日に締め切りました。6月から募集していたもので、応募総数は男性25名、女性302名の合計327名でした。全国27都道府県から10代から60代までの幅広い年齢層からの応募がありましたが、20代の応募が229名と全体の約8割となっています。また、長野県内からの応募は119名でした。
今後、書類調査、面接審査により、9月上旬に長野オリンピックアンバサダー7名を決定し、研修の後、9月28日の500日前イベントで発表セレモニーを行います。アンバサダーは10月から行う長野オリンピックPRの全国キャラバンから活動を始める予定です。
(1998 長野オリンピックニュース #77(1996.08.24) より)









ページトップへ