HOME大会オリンピック競技大会アテネオリンピック2004ニュース【ボート】武田・浦選手は6位入賞、岩本・内山選手は13位で終了

第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)

ニュース

【ボート】武田・浦選手は6位入賞、岩本・内山選手は13位で終了

カテゴリ:オリンピック
2004.08.23

ボートの男子軽量級ダブルスカルに出場した武田大作選手・浦和重選手組は、17日の敗者復活戦で1組1位となり、準決勝に進出した。
19日に行われた準決勝は2組3位で決勝進出を決めた。
22日の決勝の結果は6分24秒98で6位。武田選手はシドニー大会に続く2大会連続の6位入賞となった。

女子軽量級ダブルスカルに出場した岩本亜希子選手・内山佳保里選手組は17日の敗者復活戦で2組4位となり、13位以下の順位決定戦に回った。21日に行われた決定戦でトップとなり、7分37秒46で13位が決定した。









ページトップへ