HOME大会オリンピック競技大会アテネオリンピック2004ニュース【サッカー女子】強豪スウェーデンに勝利!

第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)

ニュース

【サッカー女子】強豪スウェーデンに勝利!

カテゴリ:オリンピック
2004.08.13
【サッカー女子】強豪スウェーデンに勝利!
荒川選手にかけよる選手たち
【サッカー女子】強豪スウェーデンに勝利!
先制ゴールを決めた荒川選手

史上最大規模となった第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)は、11日(日本時間12日0:00)、開会式に先立って行われた女子のサッカーの競技で幕を開けた。
予選1次リーグE組に入った日本は、ギリシア中部の街、ボロスのパンシアリコスタジアムで、スウェーデンと対戦。1−0で初戦を勝利で飾る順調な滑り出しとなった。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング13位の日本は、同ランキング4位で昨年のワールドカップ準優勝の強豪スウェーデンを相手に、押し気味で試合を展開。攻守ともに正確なコンビネーションプレーで試合を進めた。前半24分、FKのチャンスから、ゴール前の混戦を制して荒川恵理子選手が先制ゴールを挙げた。それは練習に練習を重ねたセットプレーからの得点だった。その後得点こそないものの、前半40分、澤穂希選手のヘディング、後半14分には中盤からのパスを受けた荒川選手がシュートを放つなど、スウェーデンゴールを攻めた。

 初出場のアトランタ大会では、1次リーグ3戦全敗と残念な結果に終わったが、2大会ぶりの出場となった「なでしこジャパン」は、見事にオリンピック初勝利を挙げ、1次リーグ突破に向けて大きく前進。この勝利で3ポイントを獲得した。第2戦は8月14日(日)にナイジェリアと戦う予定だ。









ページトップへ