HOME大会オリンピック競技大会アテネオリンピック2004ニュース【ライフル射撃】女子エアピストル、日本勢決勝進めず

第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)

ニュース

【ライフル射撃】女子エアピストル、日本勢決勝進めず

カテゴリ:オリンピック
2004.08.16

8月15日(日本時間16日)、ライフル射撃の女子エアピストルでは稲田容子選手が382点で10位、福島實智子選手は378点で25位だった。稲田、福島両選手は今回が3度目のオリンピック出場だったが、序盤にスコアを崩したことが響き、決勝進出を逃した。
483.3点をマークしたオレーナ・コステビッチ(ウクライナ)が、シュートオフの末に優勝した。









ページトップへ