HOME大会オリンピック競技大会アテネオリンピック2004ニュース【体操】石坂選手は個人総合決勝への補欠3番目

第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)

ニュース

【体操】石坂選手は個人総合決勝への補欠3番目

カテゴリ:オリンピック
2004.08.16

8月15日、体操の女子団体総合予選で、個人のみ出場の石坂真奈美選手が36.211点で33位、大島杏子選手は34.961点の51位にとどまった。
石坂選手は決勝への補欠3番目となり、大島選手は落選。ルーマニアが1位、米国が2位、中国が3位となっている。段違い平行棒で3連覇を目指すスベトラーナ・ホルキナ選手を擁するロシアは4位で、それぞれ17日の決勝戦に臨む。









ページトップへ