HOME大会オリンピック競技大会アテネオリンピック2004ニュース【柔道】上野雅恵選手が金メダル、泉浩選手は銀メダル!

第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)

ニュース

【柔道】上野雅恵選手が金メダル、泉浩選手は銀メダル!

カテゴリ:オリンピック
2004.08.19
【柔道】上野雅恵選手が金メダル、泉浩選手は銀メダル!
女子70kg級で見事金メダルを獲得した上野選手
【柔道】上野雅恵選手が金メダル、泉浩選手は銀メダル!
男子90kg級で銀メダルとなった泉選手

8月18日、柔道の5日目、女子70キロ級と男子90キロ級の試合が行われ、上野雅恵選手が金メダルを獲得、泉浩選手は銀メダルと健闘した。
上野選手は1回戦でアメリカのシュッツ選手と対戦し、横四方固めで一本勝ち。続く2戦目はスロベニアのシュラカ選手に優勢勝ち。準々決勝では、ベルギーのジャーク選手に得意の大内刈りで一本勝ちした。
準決勝は、オーストラリアのアーラブ選手に大外刈りで、またも一本勝ちと順調に勝ち進んだ。
決勝戦では、身長差が20センチ以上もあるオランダのボス選手に対し、下がることなく攻め続け、3分10秒に袖釣り込み腰で見事に一本勝ち。柔道女子3個目の金メダルを手にした。

男子90キロ級の泉浩選手は、1回戦開始わずか10秒でベラルーシのクハレンカ選手から大外刈りで一本勝ち。2戦目もギリシャのイリアディス選手に対し大外刈りで一本勝ち、準々決勝でもアルゼンチンのコスタ選手に対し優勢勝ちと、順調に駒を進めた。
準決勝の相手は昨年の世界柔道選手権のチャンピオン、韓国の黄禧太選手と対戦。なかなか技が出ず、1分44秒に指導を与えられるが、背負い投げで技ありを取り優勢勝ちで逆転勝利をもぎとった。
決勝戦ではグルジアのズビャダウリ選手相手に大外刈りにいったところを力で返され、すくい投げで一本負け。金メダルはならなかったが、まだ22歳と今回の柔道選手団最年少の選手だけに、これからが楽しみだ。









ページトップへ