HOME大会アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバンアジア大会2018 ニュース日本、男子エペ団体で初V フェンシング・22日

ニュース

日本、男子エペ団体で初V フェンシング・22日

2018.08.22
日本、男子エペ団体で初V フェンシング・22日
ジャカルタ・アジア大会フェンシング男子エペ団体で初優勝し、日の丸を掲げる(左から)宇山、見延、加納、山田=22日、ジャカルタ(共同)

 フェンシング男子エペ団体で日本(見延、加納、山田、宇山)は決勝で中国を30―22で破り、初優勝を果たした。1回戦でパキスタンを45―19、準々決勝でウズベキスタンを45―38、準決勝でカザフスタンを45―36で退けた。
 女子サーブル団体で日本(福島、田村、高嶋、青木)は銅メダルとなった。初戦の準々決勝でインドネシアを45―22で下したが、準決勝で韓国に25―45で敗れた。(共同)



ページトップへ