HOME大会アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバンアジア大会2018 ニュース羽根田、矢沢が金メダル カヌー・22日

ニュース

羽根田、矢沢が金メダル カヌー・22日

2018.08.22
羽根田、矢沢が金メダル カヌー・22日
カヌー・スラロームの男子カナディアンシングルで優勝が決まり、笑顔を見せる羽根田卓也=22日、インドネシア西ジャワ州マジャレンカ(共同)

 カヌースラロームの男子カナディアンシングル決勝は2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(ミキハウス)が90・06点で2連覇した。女子カヤックシングル決勝は矢沢亜季(昭和飛行機工業)が95・83点をマークし、同種目で日本勢初の金メダルに輝いた。
 各種目の決勝進出は各国・地域で1人のため、男子カナディアンシングル準決勝は羽根田が2位で通過し、佐々木将汰(万六建設)が3位で逃した。女子カヤックシングル準決勝は矢沢が2位で突破し、竹下百合子(キッコーマン)が4位だった。(共同)



ページトップへ