HOME大会アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバンアジア大会2018 ニュースア大会、武術で荒谷が銀メダル 競泳の瀬戸、萩野らが決勝へ

ニュース

ア大会、武術で荒谷が銀メダル 競泳の瀬戸、萩野らが決勝へ

2018.08.22
ア大会、武術で荒谷が銀メダル 競泳の瀬戸、萩野らが決勝へ
男子太極剣 荒谷友碩の演技=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第5日(22日)武術の男子太極拳・太極剣で荒谷友碩(千葉県連盟)が銀メダルを獲得した。
 競泳は予選を行い、男子400メートル個人メドレーで瀬戸大也(ANA)が全体の1位、2連覇を狙う萩野公介(ブリヂストン)が2位で通過した。100メートル平泳ぎでは小関也朱篤(ミキハウス)らが夜の決勝に進んだ。
 2020年東京五輪の新種目、混合400メートルメドレーリレーも実施。(共同)


前後のニュース


ページトップへ