HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014ニュース松本、金久保は銀メダル アジア大会レスリング

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

ニュース

松本、金久保は銀メダル アジア大会レスリング

2014.10.01
松本、金久保は銀メダル アジア大会レスリング
男子グレコローマン66キロ級決勝 韓国選手(右)に攻められる松本隆太郎=仁川(共同)
松本、金久保は銀メダル アジア大会レスリング
男子グレコローマン75キロ級決勝 韓国選手(右)を攻める金久保武大=仁川(共同)

<アジア大会レスリング1日>男子グレコローマンスタイルの計4階級が行われ、66キロ級の松本隆太郎(群馬ヤクルト販売)と75キロ級の金久保武大(ALSOK)が銀メダルを獲得した。85キロ級の岡太一(自衛隊)は1回戦、敗者復活戦で屈して敗退した。130キロ級に日本選手は出場していない。
 ロンドン五輪で60キロ級銅メダルの松本は3試合を勝ったが、決勝で昨年の世界選手権覇者の柳漢寿(韓国)に0―2で屈した。金久保も3試合を勝ったが、決勝でロンドン五輪66キロ級王者の金ヒョン雨(韓国)に0―4で敗れた。(共同)



  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ