HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014ニュース長谷川V2、鶴巻が銀 アジア大会レスリング

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

ニュース

長谷川V2、鶴巻が銀 アジア大会レスリング

2014.09.30
長谷川V2、鶴巻が銀 アジア大会レスリング
男子グレコローマン59キロ級で優勝し、表彰式で声援に応える長谷川恒平=仁川(共同)

 <アジア大会レスリング30日>男子グレコローマンスタイル計4階級が行われ、59キロ級の長谷川恒平が前回広州大会55キロ級に続いて金メダルを獲得し、アジア大会のグレコで日本選手初の2連覇となった。80キロ級の鶴巻宰は銀メダル、98キロ級の斎川哲克は銅メダル、71キロ級の藤村義は5位。
 長谷川は1回戦でテクニカルフォール、2回戦と準決勝でフォールに仕留め、決勝でユン・ウォンチョル(北朝鮮)に8―4で逆転勝ち。鶴巻は2試合を勝ち、決勝でイラン選手に屈した。斎川は初戦で敗れたが、敗者復活戦と3位決定戦で勝ち、藤村は準決勝と3位決定戦で敗れた。(共同)



  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ